久しぶりに旅します。今度は、何を思うか、何が起こるか、ワクワク♪

スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の旅のためのもちもの
2010.10.24 (Sun)
けっこう、旅のために、いろいろと買っているなぁ。
ついつい、「あ、これいいかも」とか思って買ってしまう。
まとめてみました。

中国ビザ9600円3ヵ月、2次、Lビザ。これ取っちゃったから、行き先変えられない。行くしかない。
ダウン15400円foxfireというブランドで800フィルパワー。小さく丸められるのが、どうしても必要なので。
カーゴパンツ2347円寒くない旅向けなのが欲しかった
デジカメ7000円くらい乾電池で動くのがどうしても(以下略)。
旅行人ノートシルクロード2205円とりあえず必須ですね。ちょっと高かったけど
新個人旅行中国’97450円くらい歩き方を、まともには買いたくなかったので、アマゾンで中古でガイドブックを探しました。一応ね。
旅の指さし会話帳mini中国714円必須ですね。


※2010年10月24日更新

それぞれについては、別に記事にします。
ビザとガイドブックと会話帳を除けば、そのまま日常で使えてしまう。
行けるのか?
スポンサーサイト
2010/10/24(Sun) 14:22
カテゴリ:旅の準備
コメント1   トラックバック0   edit

冬の旅に適したパンツ
2010.10.23 (Sat)
今日、ジャスコに行って、旅に使うための装備を2点ほど買い求めて来ました。
黒のカーゴパンツとシャボンネットです。

まず、カーゴパンツ。
何でわざわざ買い求めたのか?
持っているパンツ(ズボンのことね)で、長期の旅に向いているのが、ないから。
カジュアルなパンツだと、チノパンかジーンズしかない。
チノパンじゃ寒いから。
ジーンズは、かさばる、重い、と良いことない。

そんなわけで、以前から、「あ、旅にいいな」と思っていたイオンのカーゴパンツを購入して来ました。
僕が考える、冬の旅にいいパンツの条件を、並べてみます。

  1. 適度に暖かい。

  2. 動きやすい。

  3. 色が濃い。

  4. お尻のポケットのボタンがごつくない。



1.や2.は、当然として…
3.は、長期の旅行って、どうしても汚れてくるから、汚れが目立たない方がいいんですよね。薄い色は、適さない。
4.も重要です。
パッカーって、丸二日間、バスに乗って移動とかよくあるんで。
丸二日を体験する人は少ないにしても、数時間とかは、本当によくあります。
そうすると、お尻に金属のボタンがあったんじゃリラックスできないわけです。
ベッドで横になってそのまま寝ちゃうとかも、あるんで、そうすると、お尻の部分に金属があると、邪魔でしょうがないわけです。
そういうタイプのカーゴパンツを一着持っていたんだけど、そういう理由で、さよならしちゃいました。

1~4だけでも十分なのに、このパンツは、もう一つ特筆すべき特徴を持っています。
腰が、ゴムと紐で締められるという点です。
ベルトなんかいらないんです。

まさにバックパッカーのためのようなパンツです。



そ・れ・に・し・て・も



何だって、こんな「冬の旅に適したパンツ」なんか記事にしなくちゃいけないんだ?!
そんなのは、何だっていいんだ?!

予定通りに歯の治療が終わってさえいれば今頃、旅の世界を満喫できていたはずなのに。
白人のお姉ちゃん相手に、I'm on my way to どこどこ. You, too?! Wow! This is my first time to walk around here and I am nervous...Would you mind company?何ていう、日本で日本語でやったらどう考えたって、ただのナンパだろ?的なことを言っているかもしれない。

日本だと、知らない人と話す機会ってほとんどないけど、旅先で、話すことが多いのは何でだろう?
もちろん、いいことだと思うし、ねーちゃんだろうが、おっさんだろうが、現地の人だろうが何だろうが、旅の醍醐味の一つだと、思っていますが。

歯の痛みが微妙だから、「え~い、行っちゃえ」、「いや、ちゃんと治してからだ」という葛藤に、ゆれにゆれています。旅の神様(いるかどうか知らないが、仮にいるとして)は、ただ旅はさせたくないらしい。

もう一つ買った旅のグッズは、シャボンネットです。
石鹸を入れると、泡立ち易いという道具です。
何だかどうでもよくなったけど、一応書いておきます。
2010/10/23(Sat) 23:42
カテゴリ:旅の準備
コメント0   トラックバック0   edit

旅で使うメールアドレス
2010.10.18 (Mon)
旅している人のほとんが、フリーメールで、家族と連絡を取ったり、旅先で知り合った人とやり取りをしていると思います。

前回の旅で、hotmailとyahooメールを使いました。

最初は、hotmailを使っていました。
hotmailって、送信メールが、数ヶ月しか保存されないんですよね。
(何ヶ月だったか忘れましたが)
で、送信メールも保存したくて、自分宛に送ったりしてたんだけど、だんだん面倒になって、アドレス変えました。

次に使ったのは、ヤフーメールです。
旅してた時は、特に問題ありませんでした。
使い勝手のいいフリーメールだと思って、人に得意げに、「ヤフーメールいいよ」なんて教えたりしてたっけ。

最近、久しぶりにアクセスしたら…

それまで送受信したメールが全部消えてました。
4ヵ月ログインしないと、消えちゃうみたいです。

それが、分かった瞬間、呆然とした。
た、旅の思い出が、全部消えたと。

何で、そんなにログインしなかったのか?って。
迷惑メールが山のように来ていたからです。

そりゃあもう、ドーンオブザデッドのゾンビのごとく。

スパムメールを見るのに、うんざりしていました。

迷惑メールが山のように来ていたのは何でか?
何でだろうねえ(笑)。

誰かが、何かに悪用した?
それは、ないだろうけど、何でなんだろうねえ(笑)。

メールが、全部消えて、痛いのは…
前回、康定にいた時に知り合った、重慶の女の子と連絡が付かなくなってしまったこと。
うん?
メールが消えたってことと、メールできないってことは別だろうって?

それは、もちろんそうだ。
手書きのアドレス帳を頼りにメールしたら、メールが返ってきてしまった。
ログインしていない間に、メール変更の連絡が来ていたんだ。

絶対にそうなんだ(きっぱり)

何の話か分からなくなって来ているけど、中国行くから会いたかったのになぁ。

(10月23日に編集)
このままじゃ、本当に何の話か分からなくなる。
ただの「中国の女の子に未練がある」男の話になってしまう(笑)。

Gmailの評判がいいので、今度の旅では、Gmailを使います。


そういう話です。

使い勝手については、使い出した段階で、よく分からないというのが、正直なところです。
2010/10/18(Mon) 00:35
カテゴリ:旅の準備
コメント0   トラックバック0   edit

一体いつになったら旅立てるのか?
2010.10.17 (Sun)
9月いっぱいで仕事の契約が切れました。
そんなわけで、いま、仕事をしていません。
決して十分とは言えないけれど、旅をするだけの貯金も、あります。
旅に必要な装備もほとんどそろっています。

旅行人ノートシルクロードだって買ったし、ダウンだって買った。

明日とか明後日とか言われたら、そりゃ困るけれど、ほとんどの準備はできています。

じゃあ、一体何をやっているのか?


歯が痛いから、旅に出れないんです。
歯の治療が終わっていないんです。

終わっていないというのは、正確なものの言い方じゃないな。
問題のある歯が、2本あります。
1本は、、、(何だか、英語の構文のoneとthe otherの説明みたいだ(笑)。)
治療したのに痛い。治療のやり直し。
もう1本は、治療が始まってさえいません。

一体何だって、そんなことになっているのか?

4月から、歯医者に通っています。
もう、とっくに歯の治療なんか終わって、旅立てているはずでした。
誰だって、10月には治療が終わっているだろうと思うでしょう。

神経を取った歯の治療が、やたらと長引いてしまったんです。
そのうちに、別の歯も痛くなってきてしまって。
(何だか駄々っ子が、「おれも構ってー」とねだっているみたいな状況ですね)

それ(「駄々っ子」じゃなくて、別の歯が痛いこと)を、伝えたんだけど、「治療しない」とか言われて…。

何がどうなっているんじゃと本気思った。
何度言っても、「俺はやらない」の一点張り。

神経を取った歯の治療中に、神経を取ったけど、まだ症状があることを伝えていたら、「君は、本当にもう」みたいな雰囲気で。
これ、ちゃんと書くと、えらく面倒です。
他の歯医者も関わっていてぐだぐだの様相を呈しております。

神経を取った歯に、まだ、違和感があったんだけど、とてもじゃないけれど、それを言える雰囲気じゃなく。

金属を被せられちゃいました。


本当なら、10月7日に関西入りして、8日に天津に向けて神戸を発っているはずでした。
んで、今頃、西安あたりで、火鍋食べたり、中国人に殴られたりしてたかもしれない。

そう考えると、むしろよかったのかな。
行き先変更したいんだけど、中国ビザ(3ヵ月有効、二次、Lビザ)をもう取ってしまったので、行き先の変更はきかない。

もうさいころは振ってしまったいるんです。
何のこっちゃ。

口調や方向性が、やや定まらないけど、それはともかく、
そんなわけで、一体いつになるのか分からずに、もんもんとしています。

(続く)

タイトルの意味
2010.10.17 (Sun)
木天蓼の旅人

というタイトルにしたんですけど、これ、読んだ人、どんな意味か分かるのかな。
大体、読めない人もいるだろうなぁ。

木天蓼は、マタタビと読みます。
また旅=マタタビ=木天蓼で、また旅をする旅人という意味で、このタイトルにしたんだけど、本当にそういう説もあるようですね。
wikiのリンク貼っておきました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%82%BF%E3%83%93

マタタビという名前は、疲れた旅人が、マタタビの果実を食べたところ、再び旅を続けることが出来るようになったということから、「又旅」から名付けられたとの説がある。だがこじつけという説もあり、(以下略)



どうも話が見えませんね。すみません。
2005年に、長期の旅をしていました。
で、今回、また旅をしようとしているので、また旅の旅人=木天蓼の旅人です。

行き先は、国は…

  • マレーシア

  • タイ(6回)

  • インド

  • 日本(3週間の一時帰国)

  • ラオス(2回)

  • エジプト

  • スーダン

  • 中国

  • ネパール


約1年旅してたのに、行った国少ない!(笑)
見れば分かるけど、陸続きではない国ばっかり。
どうしたかって、瞬間移動使うわけにも行かないから、格安航空券使っちゃいました。
バックパッカーにとって、飛行機って、反則技なんですよね。

単に飛行機使っただけでなく、いろいろと反省点の多い旅でした。

タイに滞在しすぎ。どんだけタイが好きなんだ(笑)。

今だったら、こうするのに、そんなことを考えて5年もの月日が流れてしまった。
そんなわけで、とにかく、2回目の長旅です。
Copyright © 木天蓼の旅人. all rights reserved.
Template 【naoW_cork】--- Design By なお(W).
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。