久しぶりに旅します。今度は、何を思うか、何が起こるか、ワクワク♪

スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一体いつになったら旅立てるのか?
2010.10.17 (Sun)
9月いっぱいで仕事の契約が切れました。
そんなわけで、いま、仕事をしていません。
決して十分とは言えないけれど、旅をするだけの貯金も、あります。
旅に必要な装備もほとんどそろっています。

旅行人ノートシルクロードだって買ったし、ダウンだって買った。

明日とか明後日とか言われたら、そりゃ困るけれど、ほとんどの準備はできています。

じゃあ、一体何をやっているのか?


歯が痛いから、旅に出れないんです。
歯の治療が終わっていないんです。

終わっていないというのは、正確なものの言い方じゃないな。
問題のある歯が、2本あります。
1本は、、、(何だか、英語の構文のoneとthe otherの説明みたいだ(笑)。)
治療したのに痛い。治療のやり直し。
もう1本は、治療が始まってさえいません。

一体何だって、そんなことになっているのか?

4月から、歯医者に通っています。
もう、とっくに歯の治療なんか終わって、旅立てているはずでした。
誰だって、10月には治療が終わっているだろうと思うでしょう。

神経を取った歯の治療が、やたらと長引いてしまったんです。
そのうちに、別の歯も痛くなってきてしまって。
(何だか駄々っ子が、「おれも構ってー」とねだっているみたいな状況ですね)

それ(「駄々っ子」じゃなくて、別の歯が痛いこと)を、伝えたんだけど、「治療しない」とか言われて…。

何がどうなっているんじゃと本気思った。
何度言っても、「俺はやらない」の一点張り。

神経を取った歯の治療中に、神経を取ったけど、まだ症状があることを伝えていたら、「君は、本当にもう」みたいな雰囲気で。
これ、ちゃんと書くと、えらく面倒です。
他の歯医者も関わっていてぐだぐだの様相を呈しております。

神経を取った歯に、まだ、違和感があったんだけど、とてもじゃないけれど、それを言える雰囲気じゃなく。

金属を被せられちゃいました。


本当なら、10月7日に関西入りして、8日に天津に向けて神戸を発っているはずでした。
んで、今頃、西安あたりで、火鍋食べたり、中国人に殴られたりしてたかもしれない。

そう考えると、むしろよかったのかな。
行き先変更したいんだけど、中国ビザ(3ヵ月有効、二次、Lビザ)をもう取ってしまったので、行き先の変更はきかない。

もうさいころは振ってしまったいるんです。
何のこっちゃ。

口調や方向性が、やや定まらないけど、それはともかく、
そんなわけで、一体いつになるのか分からずに、もんもんとしています。

(続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 木天蓼の旅人. all rights reserved.
Template 【naoW_cork】--- Design By なお(W).
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。